初デートのドタキャンを次のデートに繋げる方法

スポンサードリンク
発信者
発信者

仮メンタリストえるYouTube登録者37万人総再生回数は3000万再生を誇る恋愛のスペシャリスト。会社役員をしている傍ら、YouTubeでも成功を収めた。

初デートでドタキャンって明らかに脈なしだと感じてしまいますよね。
でも、その状態からでも一気に脈ありまで持っていくテクニックがあるんです。

今回は、その驚きの大逆転テクニック
YouTubeで登録者37万人を誇る、仮メンタリストえるさんが語ってくれました。

初デートのドタキャンされたら、「怒る」のではなく「褒めろ」

結論ですが、デートをドタキャンされたときは、
「怒る」のではなく、「褒める」ことがポイントです。

え?ドタキャンなのに褒めることなんてある?
そう思った方も大丈夫!

例えば、

・「友達と急な予定が入った」
   → 友達想いで本当に優しいんだね。次の予定どうしようか?

・「家族が体調不良」
   → 家族思いで本当に優しいんだね。次の予定どうしようか?

・「自分が体調不良」
   → 風邪をうつさないように気を使ってくれて優しんだね。次の予定どうしようか?

こういった具合に、多少こじつけでも良いので、
ドタキャンしてしまった相手の人間性を褒めるようにしましょう!

心理学:「シュガーランプの法則」が働いて効果絶大!

ドタキャンをした側は、相当なサイコパスでもない限り、
自分がドタキャンをしてしまったことに罪悪感を感じています

そんな状態で、逆に褒めるという甘い言葉を投げかけることで
「シュガーランプの法則」により、自分に対する好感度があがる効果があります。

また、この場合はただ罪悪感を感じているだけでなく、
さらに褒められてしまっているため、罪悪感の感じ方は最高潮になっています。

そのため、「シュガーランプの法則」の効果も最大に働き、
次のデートに行かなければ、という感情が生まれてしまうカラクリです。

心理学:さらに、「返報性の法則」も働いて関係性が有利に!

褒められるなど、相手から良いことをされた場合は、
自分もそれを返そうという「返報性の法則」が働きます。

しかし、この場合はドタキャンという状況がすでに発生しているため、
ドタキャンをした側は、なにか返したくて返せない状況に陥ってます。

そんな状態でなにか返そうと考えると、
相手としては「次こそはデートに行く」という選択に
必然的になってしまうというわけですね。

初デートのドタキャンに上手く対応したという事実が、自分の自信につながる!

そして副産物的な話になりますが、
このドタキャンから始まる一連の流れを完璧に対応したことで、

「次回のデートの約束」や「好感度アップ」だけでなく、
このドタキャンというマイナスな出来事をプラスに持って行ったという事実が
自分の自信につながります

恋愛では自信のある男がモテると言われています。

このように小さな成功体験を積むことが、自分に自信を持つための第一歩になりますよ!

初デートのドタキャン対応方法のまとめ

初デートでドタキャンされたら、
「怒る」のではなく、「褒めろ」という内容でした。

ドタキャンは確かにムカつきますし、怒りの感情がわいてくるのも仕方ないでしょう。

しかし、ここでグッと堪えて、大人の対応をすることで、

・次のデートの約束
・好感度アップ

これが出来るチャンスでもあります。

ドタキャンを逆にポジティブにチャンスと考える人って
同性からみても、魅力的に見えますからね。
異性だけでなく、同性からもモテる人たらしを目指していきましょう!

この記事で動画の内容はほとんど網羅していますが、
さらに詳しく知りたい方は、ぜひ「仮メンタリストえる」さんの元動画をご覧ください!

【参考動画】

【LINE神返信】デートは一回断られろ!誘える確率が確実に上がる返し方

このサイトでは、ほかにも恋愛で使えるテクニックをたくさんご紹介しています。
内容をすべて理解して、モテモテになりましょう!

※そもそも相手が見つからない人のご要望にお応えして、
恋愛YouTuberがオススメしていたマッチングサービスをまとめました

今まさに相手を探している方はぜひご覧ください♪