初デートで相手の”脈あり”を見抜く簡単な方法【仮メンタリストえる】

スポンサードリンク
発信者
発信者

仮メンタリストえるYouTube登録者37万人総再生回数は3000万再生を誇る恋愛のスペシャリスト。会社役員をしている傍ら、YouTubeでも成功を収めた。

デートで一緒の時間を過ごすなかで、
相手が脈ありか、脈なしかというのはかなり気になりますよね。

今回は、誰でも簡単に出来る相手の脈ありを調べる方法
YouTubeで登録者37万人を誇る、仮メンタリストえるさんが語ってくれました。

初デートの”脈あり”は簡単2ステップで調べれます!

初デートで”脈あり”を調べる方法はとても簡単です。

ステップ①相手の前で、自分の身体の一部(鼻など)を触る

まずは、相手が見ている前で、
自然に、自分の身体の一部(鼻など)を触りましょう。

ステップ②10秒以内に相手が同じ行動をとるかを見る

そして、10秒間相手の様子を伺い、同じ行動をするかどうかを観察します。
ここで同じ行動をしたなら、”脈あり”の可能性が高いでしょう。

しかし、1回だけの検証では不十分です。

出来るだけ多く、最低でも10回ぐらいは試してみて、
“脈あり”かどうかの検証をしてみるのが良いでしょう。

もちろん回数が多ければ多いほど“脈あり”の可能性は高いといえます。

心理学:「ミラーリング」を逆手にとったテクニック

なぜ、同じ行動をする回数が多いのかというと、
心理学の「ミラーリング」というものが深く関わってきます。

これは、同じ行動をすれば、自然と好感度が高まってくるというもので、
人間は自分と似たものを好きになるという深層心理を利用したものです。

この場合は、自分が好意を持っている人を前にしたら、
自分も無意識に同じ行動をとってしまうという深層心理が働いています。

憧れの芸能人と同じ髪型や服装にしてしまうのと、似た感覚かもしれませんね。

初デートで”脈あり”を実際に調べてみた。

恋愛下手の著者が、
実際にマッチングアプリで知り合った相手との初デートで使ってみました!

テクニックは覚えて行ったものの、少しだけ注意点があったので補足します!

自然に10回も試すのが難しい

実際に対面してやってみたのですが、
サンプルとして回数が必要ということで、何度も試すのが難しいと思いました。

あと、理論だけ理解して行動しているので、自然に動くのが難しかったです。
これも多少の慣れが必要ということだと思います。

しかし、慣れてくると無意識で出来るそうなので、
デートのたびに試してみるのは価値がありそうだと感じました。

恋愛において、相手の好感度がわかってしまうほど、楽なことはないですからね!

初デートで”脈あり”を見抜く方法のまとめ

初デートで”脈あり”を見抜く方法は、
相手が同じ動きを10秒以内にどれだけするのか観察するというものでした。

ミラーリングを逆手にとったテクニックは至ってシンプルなのに、
心理学に基づいていて、とても信頼できるテクニックですね。

デートのときには積極的に使って、
相手が”脈あり”かどうかによって、積極的に仕掛けていきたいですね!

この記事で動画の内容はほとんど網羅していますが、
さらに詳しく知りたい方は、ぜひ「仮メンタリストえる」さんの元動画をご覧ください!

【参考動画】

心を読む!相手の反応で自分の事が好きかを見抜く簡単な方法

このサイトでは、ほかにも恋愛で使えるテクニックをたくさんご紹介しています。
内容をすべて理解して、モテモテになりましょう!

※そもそも相手が見つからない人のご要望にお応えして、
恋愛YouTuberがオススメしていたマッチングサービスをまとめました

今まさに相手を探している方はぜひご覧ください♪