初デートで会話が弾まない原因となるリアクションを鍛えよう!

スポンサードリンク
発信者
発信者

仮メンタリストえるYouTube登録者37万人総再生回数は3000万再生を誇る恋愛のスペシャリスト。会社役員をしている傍ら、YouTubeでも成功を収めた。

リアクションが薄いと言われる。
どうリアクションすれば良いのか分からない。

そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなときに使えるリアクションについて、
YouTubeで登録者37万人を誇る、仮メンタリストえるさんが語ってくれました。

初デートで会話が弾まなかった原因を考える

リアクションに困るシーンを考えてみましょう。

褒められたときに、リアクションが分からず事故ってしまう

やはり、リアクションに困るシーンというのは、
相手から褒められたシーンということが多いのではないでしょうか。

相手から褒められたとして、『そんなことないよ』などと謙遜していると、
褒めた相手も否定することになって、あまり魅力的ではありません。

相手から褒められたら、適切なリアクションをすることが、
魅力的な人間と見られるために必要な第一歩だと考えられます。

会話が弾まなかったのなら、弾むリアクションをすればいい

そんなリアクションが薄い人でも簡単に使える『返答パターン』があります。
これさえ押さえておけば、良いリアクションをとることが出来るので覚えておきましょう。

『感謝』+『運が良かった』+『これからも頑張る』の3ステップ

手順は簡単です。

①感謝
②運が良かった
③もっと頑張る

たったこれだけのことを順序だてて伝えるだけで、魅力的なリアクションになります。

そのロジックはこのようになります。

①感謝
 感謝の気持ちを伝えることで、相手の誉め言葉を否定することなく、受け止めることが出来ます。
②運が良かった
 運が良かったということを伝えることで、相手に傲慢な印象を与えません。
③もっと頑張る
 現状に満足せずに向上心を見せることで、魅力的に見えるようになります。

例えば、容姿を褒められたとしたら次のように返答しましょう。

本当にありがたいことに、親がイケメンに産んでくれて、環境に恵まれて本当に運が良かったと思ってる。でも、あえてこんな風に褒められるなんて、普段からコスメとかも好きだし、肌ケアしてる甲斐があったかもしれない(笑)

いかがですか?

普通に返答するよりも、
傲慢過ぎず、謙虚過ぎず、良いリアクションが出来ているのではないでしょうか。

これは普段から実践していきましょう!

会話が弾まなかった原因を取り除き、最高の初デートに!

リアクションが大きい人、小さい人いると思います。
それ自体は全く悪いことではなく、大切なのはその内容です。

①感謝
②運が良かった
③もっと頑張る

この3段活用を身につけ、良いリアクションが出来るように、普段から備えましょう!

この記事で動画の内容はほとんど網羅していますが、
さらに詳しく知りたい方は、ぜひ「仮メンタリストえる」さんの元動画をご覧ください!

【参考動画】

モテない人が必ずやる「リアクション」

このサイトでは、ほかにも恋愛で使えるテクニックをたくさんご紹介しています。
内容をすべて理解して、モテモテになりましょう!

※そもそも相手が見つからない人のご要望にお応えして、
恋愛YouTuberがオススメしていたマッチングサービスをまとめました

今まさに相手を探している方はぜひご覧ください♪