初デートの服装や身だしなみのポイント

スポンサードリンク
発信者
発信者

マッチングアプリ専門家さき。マッチングアプリ情報サイト「マッチアップ」編集長「世界一男女をくっつける」というビジョンのもと、恋愛の情報格差をなくし、誰もが恋愛を楽しめる社会を目指している。

マッチングアプリで出会った相手との初デート!

初デートのときは服装を特に注意するようにしましょう!
いくら男は中身といっても、まずは外見をみてしまうのが人情というもの。

外見のなかでも特に服装は特に大きなファクターなので、
女子ウケする服装を心掛けることはマストですよ!

今回は、そんな初デートでの服装について、
マッチングアプリサイトを運営する「マッチングアプリ専門家さき」さんが語ってくれました。

初デートの服装や身だしなみでNGなもの

初デートの服装でNGなものトップ5を確認していきましょう。

財布などでパンパンに膨らんだズボン

財布などを突っ込んでパンパンに膨らんだズボンはNGです。
なぜなら、単純に見た目がダサいから。

実際にどう見えているのか、友達にお願いして、
ズボンのポケットにパンパンに物を突っ込んだ状態を他人視点で見てみましょう。

驚くほどダサいので、もう二度とやる気がなくなりますよ!

財布やスマホなどのかさ張るものは、
ボディーバッグなどに入れて持ち運ぶようにしましょう

季節感のあってない服

季節感のあってない服はNGです。
なぜなら、常識がない人と見られるから。

雪が降っている中で、半袖半ズボンで登場!
これしてしまうと、一緒に歩いている女の子も恥ずかしい思いをしてしまいます。

常識から逸脱するのは、自分一人の時だけにしましょう

リュックが大きすぎる

大きいリュックはやめましょう。
なぜなら、見た目がスマートじゃないから。

機能を重視するのは悪いことではありませんが、
デートのときぐらい、見た目に気を使いましょう。

そもそもデートにおいて、男の人は特に持ち物を必要ありませんよね。
持ち運ぶのはボディーバッグに財布とスマホぐらいにしておいて、スマートにいきましょう!

ワックスのつけすぎ

ワックスのつけすぎには注意しましょう。
なぜなら、不潔に見えるから。

ワックスは髪型を整えて、清潔感を出すためのものです。
それをつけすぎてしまうと、逆に不潔に見えてしまいます。

慣れないとついつけすぎになってしまう傾向があるため、
普段からワックスを使いこなして、適切なヘアセットでデートに行くようにしましょう!

真っ白のパンツ

真っ白のパンツはNGです。
なぜなら、チャラいイメージが強いから。

特にナンパ師などが好んで着ている服のため、
それを着ることで、女性はナンパされたように他から見られるのを嫌がります。

普段から白パンツを愛用していたとしても、
第一印象が大切な初デートぐらいは避けるのが無難でしょう、

初デートの服装や身だしなみは、無難にいこう

以上、服装や身だしなみでNGなもの5つでした。

初デートでは、服装や身だしなみによって第一印象が大きく左右されます。
第一印象は一度ついてしまうと、それが3か月間は継続されると言われています。

恋愛において、それほど重要な第一印象は、気を付けた方がが良いに決まっています。

NGなものを避けることが結果的に良い格好につながります。
まずは無難な服装や身だしなみを心掛け、初デートに臨みましょう

この記事で動画の内容はほとんど網羅していますが、さらに詳しく知りたい方は、
ぜひ「マッチングアプリ専門家さき」さんの元動画をご覧ください!

【参考動画】

デートでドン引きされる身だしなみトップ5!

このサイトでは、ほかにも恋愛で使えるテクニックをたくさんご紹介しています。
内容をすべて理解して、モテモテになりましょう!

※そもそも相手が見つからない人のご要望にお応えして、
恋愛YouTuberがオススメしていたマッチングサービスをまとめました

今まさに相手を探している方はぜひご覧ください♪