マッチングアプリで無視されやすいメッセージの特徴5つ!

スポンサードリンク
発信者
発信者

マッチングアプリ専門家さき。マッチングアプリ情報サイト「マッチアップ」編集長「世界一男女をくっつける」というビジョンのもと、恋愛の情報格差をなくし、誰もが恋愛を楽しめる社会を目指している。

マッチングアプリでマッチした相手にメッセージを送ったけど、無視された・・・
マッチングアプリをやってると必ず訪れるこの経験。

実は、女の子には男の数十倍もの数のメッセージが届いています

女の子としても無視する気はなくても、
膨大なメッセージの山に埋もれてしい、返信漏れしてしまうこともあるそうです。

とはいえ、メッセージに工夫をすれば、返信率を大幅に上げることができます。

この記事では、マッチングアプリでスルーされにくいメッセージについて、
実際にマッチングアプリを利用している女子の意見を反映したものをまとめました!

マッチングアプリで無視されやすいメッセージの特徴5つ

マッチングアプリで無視されやすいメッセージの特徴5つをご紹介します。

定型文メッセージ

定型文のメッセージはNGです。
なぜなら、そのようなメッセージはごまんと来ているから。

ただでさえ埋もれがちなマッチングアプリのメッセージにおいて、
特徴のない定型文メッセージを送ってしまうことは致命的です。

はじめまして!マッチングありがとうございます!
〇〇っていいます。よろしくお願いします!

このように普通の定型文メッセージを送るのは絶対に止めましょう!

自己紹介ばかりの長文メッセージ

自己紹介ばかりのメッセージはNGです。
そもそも本気で気になった相手についてはプロフィールで確認しています。

既に知っていることをつらつらと書き連ねてしまうと、
何度も同じ情報を相手に押し付けてしまうことになります。

さらに、自分紹介ばかりのメッセージだと、
『この人、私に興味ないのかな・・・?』と思われてしまうケースも多いです。

そう思われてしまうと、たくさんのメッセージが来ている以上、
女の子にも無駄な時間を使いたくないという意識が働くため、返信率が大きく下がるでしょう。

いきなりタメ口のメッセージ

いきなりタメ口のメッセージはNGです。
なぜなら、チャラいイメージがついてしまうから。

マッチングアプリは身体目的の通称ヤリモクと言われる男が多く存在しています。
そのため、女の子も警戒心が高い子が多いです。

そのため、初メッセージでタメ口で話しかけてしまうと、
ヤリモクなのでは?と思われてしまい、返信率が大きく下がってしまうでしょう。

例外として、数往復メッセージのやり取りをした後に、部分的にタメ口を使うのはOKです。
メッセージのバランス感を見ながら、徐々にタメ口シフトをしていくようにしましょう。

絵文字を多用したメッセージ

絵文字を多用したメッセージはNGです。
なぜなら、無理して媚びた印象を与えてしまうから。

確かにメッセージにおいて、相手にメッセージの文体を合わせるというテクニックはあるものの、
そもそも女の子が全員絵文字を多用しているとは限りません。

初メッセージから不透明なところを合わせに行くのではなく、
ある程度メッセージを交わしたうえで、相手に合わせていきましょう。

追加のメッセージ

相手からメッセージが返ってきてないなかで、追加メッセージを送るのはNGです。
なぜなら、必死感が出てしまうから。

メッセージを返信してないにもかかわらず追加で何通もメッセージが届くと
『この人マッチング相手少ないのかな・・・』と思われてしまいます。

恋愛においては余裕のある男がモテます

マッチング直後から相手にガッつくのはやめましょう。

マッチングアプリのメッセージは一人一人丁寧に送ろう!

マッチングアプリで無視されやすいメッセージの特徴でした。
NGを避ければ、必然的に返信率が高くなる良いメッセージに洗練されていきます。

せっかくマッチしたチャンスを逃さないためにも、
一人一人に対してメッセージを丁寧に作り、デートまでつなげていきましょう!

この記事で動画の内容はほとんど網羅していますが、さらに詳しく知りたい方は、
ぜひ「マッチングアプリ専門家さき」さんの元動画をご覧ください!

【参考動画】

【絶対ダメ!】マッチングアプリで既読スルーされる初回メッセージ5選

このサイトでは、ほかにも恋愛で使えるテクニックをたくさんご紹介しています。
内容をすべて理解して、モテモテになりましょう!

※そもそも相手が見つからない人のご要望にお応えして、
恋愛YouTuberがオススメしていたマッチングサービスをまとめました

今まさに相手を探している方はぜひご覧ください♪